cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

恐怖で泣き叫ぶ

こんばんは☆cotori です!って夜中2時( ゚ε゚;)

寝ましたが起きました

ちょっと再び寝るのが怖いからブログ書きます



今日は体の調子がすごく悪くて、全身痛くて

血液検査の結果もどこか不安で

病院行きたくないと思っていました


でも減薬相談したかったし

親は大丈夫大丈夫ーきっと悪くなってないよ

と言って大学病院へ連れて行かれました

ほんま大学病院が苦手です( ;´・ω・`)コワイ



検査結果は数値が良くなくて、悪化していました

甲状腺が激しく攻撃されているらしい

減薬どころか・・・(o;д;)o



うそでしょ?高熱も下がったし嘔吐もない

体重も増えた、少しずつ動けるようになった

なんでよ!なんで悪くなってるの?

嫌だけどきちんとステロイド毎日飲んだやん!

我慢したのに、こんな仕打ちないよ(*>д<)

いやだ、いやだ



病気がどんどん大きなものになってくる



って全く結果を受け入れられないし

不安で仕方ないし、理解できなかったから

訳わからない思いにかられました



帰宅後、親が帰り1人になって

ポロポロ涙が溢れるー(。´Д⊂)シクシク



だって、数値が良くなっていると思っていた

お薬が1ミリでも減ると思っていた


わたし。期待してしまったのかな

リハビリ頑張って調子にのってたのかな


そんな簡単なものじゃないのに。



なかなか上手くいかないものですね

それが難病の特徴なのかもしれないなぁ



あー。落ち込んだー。

悔しかったー。辛かったー。



心の整理もつかないまま寝たものだから

全然内容は覚えてないけど、悪夢を見たようで


夜中に大声で泣き叫ぶcotori 。

夫びっくり。



夢なのか現実なのかわからなくて

真っ暗で1人ぼっちでただただ怖くて震える

とにかく恐怖心でいっぱいでパニック

涙も大声も止まらない、止められない


でも止めたくて、右手を思いっきり噛んだ

加減できないから右手が一瞬にして痺れてきて

めちゃくちゃ痛くてまたパニック



いたい!いたい!こわい!こわい!

うぇーん!うぇーん!うぇーん!



夫にしがみつき泣き叫び続けました

15分ぐらいやってたらだんだんと我に返ってきて



あれ?私どうして泣き叫んでいる?

顔が涙やら鼻水やらエライことなってる

右手痛くて歯形くっきり!

頭ははっきりしてきたのに心が怖がって

なかなか恐怖心がとれませんでした



夫に何があったか聞くと

かわいそうに。変わってあげたい。

これが精神崩壊や。

今日は仕方ない。また笑える日がくるよ。



と言われました

精神崩壊かぁ( ゚д゚)ポカーン


今日の現実を抱えきれなかったようで

子どもで言う、夜泣きみたいなものかな笑っ



私も夫もこんな経験初めてで

しばらく驚き、お茶を飲んで落ち着きました

一番驚いていたのはゆめさんです。

cotori の大声に部屋を飛び出て

椅子に乗って隠れていましたヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ


ごめんね。ゆめさん。夫くん。


f:id:happycotori:20181222032701j:plain



きっと私だけじゃない

病気が辛くて悲しくて不安でしかたなくて

それでも生きなきゃいけなくて

でも生きてたら笑顔がでる日もあって

幸せを感じる瞬間もあって

病気だけど何もかもが不幸って訳じゃない



検査結果を聞く恐怖心があって当たり前

泣き叫びたくなるのも当たり前

現実から逃げたくなるのも当たり前

カッコ悪いし、こんなんじゃだめだって思うけど

隠したくても隠せない


自分を否定しないで、優しくしてあげよう



わたしもみんなも

これでいいのだ。