cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

身体の状態

減薬をストップし

下腹部の痛みを回避するため

鎮痛剤を増やしました



のたうち回る下腹部痛を

今は薬なしで抑え込める力はないけど

長い時間かけて向き合っていくつもり



さて。ロキソニン増やしました

身体の状態はどう変わったか




それが、劇的変化なし

相変わらず不自由、イタイ、硬直

ただ、薬が効いている間は

不自由ながらも起き上がったり

トイレ行けたり

お箸使えたりします



こわっ。

何も出来なかったのに。



父が、良くなってきてるこの2日!

って言うけど




ちがうダロ。



薬が無理やり運動神経ひっぱって

薬が無理やり脳ミソかき回して

薬が私を無理やり動かしてるだけ





決して回復したわけじゃない





それどころか

血中内でいきなり鎮痛濃度増えたから

肩や背中、首の血管フリーズ

麻痺って事です

中枢神経も妙な伝達するから

回路むちゃくちゃ

結局麻痺って事です

操られています



全部私の身体の感覚の話だからね



薬を増やすと麻痺感が増す



血管や神経がイヤダイヤダって

私に伝えている感じ





誰にも伝わらないだろうな

頭おかしいとか

鬱になってるとか

かわいそうにとか






まぁいいや






いつかこの記事も

役に立つ日がくるかもしれないし



私が経験している減薬、断薬記録

きちんと残していく