cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

難病が自分のストーリーになる


おはようございますcotoriです


夜中に読み切ってしまいました



https://ameblo.jp/taipi1228/entry-12390934185.html



ずっと前から必要だった

今だって、未来の医療にも

このような方がもっともっと必要になるよ



若者の夢もオババの夢も

叶えられる日がきっとくるね




人の悩みに大小はない

そんなことで?考えすぎなんて笑わない

生きてきた環境、経験、感じ方、考え方、状況

みんな違うんだから


それを教えてくれたのはゴッドです


誰に出会うか、どんな人の話を聞きたいか

自分で選んだらいいんだよ

と傷ついたcotoriに教えてくれました



人をちゃかしたり、人の夢を笑ったり

言葉には大きな力があって

勇気づけるときもいっぱいあるし

傷つくこと、トラウマになったりもする




だから、逃げるのも立ち向かうのも違って

私を笑う人や嘘をいっぱいついてくる人

私には必要のない人たちに執着したくない




私には話を聞いてくれる人

応援してくれる人がちょっとだけいます

少なすぎますが(・∀・)

家族だったりゴッドだったり友だったり医師だったり

まだ始まったばかりだからね(笑)

でも、そんな方たちに囲まれちゃったら幸せすぎるね

きっと難病を経験しているからこそ

辛い痛い苦しいを味わう先にもらえるギフト☆



きっといつか私も、今の難病経験が

自分のストーリーになる日がくる!


難病だった高橋メアリージュン
そう言うてました(^^♪



また色んなところから

勇気もらっちゃったな(•ө•)♡




昨日は誕生日祝ってくれたのに

調子悪くて、うれし涙じゃない涙を流しました

ごめんね、でも本当にありがとう


いつかこれもまた自分のストーリーになるね