cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

わたしに合う何かがあるのかも

前記事の続きです(*^^*)


絶望の真っ只中にいたcotoriに

正午、職場から電話がきました

わたしたい書類があるって。


体が言うこときかない中

消えたい~思いながら受け取りに…



手渡されたのは必要な書類と

みんなから、お心遣いを頂きました



それも、山のように!!


びっくりしたんです

公立で働いているので

私の職場以外に6園あります

一緒に働いていた仲間以外にも

私を気にかけてくれている人たちが…

こんなに私を知ってくれている方が

いたんだと(T-T)



治療費につかって!

みんなそれを望んでいるから☆




受け取れない…思いました

でも、大切に抱き抱えました




病気になって、孤独で孤独で。

ひとり辛い人生だと…

ひとりで倒れないように歩いていた





違うね。

みんなに支えられたから

ここまで歩いてこれた




何もかも当たり前ではない事を

学ばさせて頂きました

そしてみんながどれだけ一緒に

歩んできてくれていたのか



感謝の言葉と涙で

最後の出勤(笑)を終えました☆




その夜、夫がニトリへ行こう

と私を誘いました…

cotoriは行く!となぜか言いました



とてもじゃないけど

長い時間車に座ってられないし

買いものなんて

そんなん、むりむりむり。



行こうと思わせてくれたのは

お昼の出来事だったと思います



ニトリのガラスに映る自分は

病人そのもの。

ゆっくり歩き、転ばぬよう支えられ

足痛いから、ひょこひょこ歩き



こうゆうのを直視できなかったし

周囲の目にはどう映っているかとか

なにより、体しんどい(笑)



よくついて行ったなと。

でもね~楽しかった(*^^*)

体を考えてマット選んだり

まくらやスリッパ選んだり

本当、お金もつかいまくってさぁ


たっのし~ひやっほ~♪


ニトリがディズニーランドみたいで

今年1番のはしゃぎようでした☆



その夜は新しいマット(約3800円)で

硬めのものを夫に勧められ寝てみると

自分では一切うてなかった寝返りが



できた。

体痛いけどできた。


寝返りができた。


すごい。マットすごい!!




できないことばかりが続いているなか

ひとつ、できることが増えるって

今の私には救いです(*^^*)



眠りの質をあげることが


一歩、治癒に近づいている




これは、盲点でした



この病院いい、これ飲むといい

このストレッチいい、これ塗るといい


それももちろん良い☆


プラス自分に必要なことがわかれば

また立ち止まっていた道を

進み始めようとするかもしれない



視野、広げてみよう


もっと見えていない何かが

私にもあなたにもみんなにも

あるのかもしれないよ(*^^*)





みんな同じではない



わたしはわたしの体に合う何か


見つけていこう(^o^)v


きっと、道具も自分の力だよ



お料理教室で先生言ってた

調理器具も自分の腕前の一部やと…

安くても使いやすいものを選ぶように



さらに納得です(*^^*)