cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

SLEが親不知を抜歯しました!

昨年から、虫歯だらけの歯を

優しい優しい歯医者さんに出会い

治療をおこなってきました!

15年以上も放置していた親しらずが

ついに暴れだしイタイイタイ(>_<)

歯医者さんに駆け込んだところ

抜こう!


って事で、横向きに生えていたので

歯茎切って、抜歯して、縫合しました☆


怖かったけど、上手に抜いてくれたので

2日間は少し痛みがありましたが

薬飲めば平気でしたp(^-^)q


来週の水曜日が抜糸です!

少し糸のひっぱり感はありますが

何とかご飯を食べたり歯磨きができます


最後の1本の親しらずだったので

これで4本コンプリートです(*^^*)


歯医者嫌いだったわたしですが

素晴らしい歯科医さんにめぐりあい

もう全然いやじゃないです♪

むしろ

通わないとまた歯が悪くなる

そんな恐怖心が…歯磨きがんばろっ!


さて、SLEの私ですが

膠原病科の先生に尋ねる事もなく

麻酔→抜歯→縫合という

プチ手術をしたわけで…

終わってから調べてみると


ステロイドの投薬治療中は

勝手に抜歯してはいけないようです

私はまだ鎮痛剤程度ですんでるSLE

悪化前に抜いておいてよかったなと

一安心しました(^o^)/


ただ、やはり縫っている歯茎を治そうと

私の中の免疫細胞が働いているためか

両肩の関節や、ひじにかけての筋肉が


イタタタタタタ(>_<)


自分の体を一緒に攻撃しているようです

まったく…ほんと余計な事を( ̄^ ̄)

温めて治まるのを待つ


それ以外の方法を知りませんので

耐えて耐えてまた元気に動かせる日を

ひたすら待ちます

3日ぐらいかかっちゃうかなぁ。


代償はありましたが

歯がきれいになった事

すごくすごく嬉しかった♪

勇気出してよかったな~~~~\(^o^)/