cotoriのリウマチSLE日記

慢性関節リウマチとSLEと慢性甲状腺炎の難病持ち保育士が綴ります。

病気を忘れた時間…1年振り返る

この1年は、痛みと不安と恐怖に

絶えず襲われていた

って言うと大袈裟かもしれないけど(^-^;

頭や心の片隅にありました


もう動けなくなる

何もできなくなる


今もそんな思いはありますが

それでも生きていこうと


住居環境を整えたり

周囲に理解を求めたり

自分ができる事を探したり


必死に前進中です(^o^)/


一昨日、職場の忘年会があり

幹事の一員だった私ですが


みんながゲラゲラ笑い

私も笑い転げ

普段は激しい動きができないのに

踊って歌っている自分は

以前と変わらない元気な私に戻れた!


と、そんな感覚になりました(*^^*)


案の定、次の朝は

色んな関節がまた痛いし動かないし

声はガラガラで自業自得です


いつもなら後悔で押しつぶされるけど

全然そんな気持ちはなく


たのしかった!

おもしろかった!

また騒ぎたい!


そんな清々しい思いです☆


今年、こんな私に関わってくれて

優しさ、励まし、愛情をいっぱい頂き


…ほんと書いてても涙が出る



心からの感謝と私が元気になる事が

最大の恩返しだと

回復を信じて、諦めず、前を向いて

来年を少しずつ大切に歩む


そしていつかこのブログが

病気とたたかう誰かの役に立てるよう

書き綴っていきたい


それが今の私にできる事だと

思っています(*^^*)



今年もあと1週間!

やり残したこといっぱいありますが

ゆっくり片していこう☆